あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

エプソンの広告は間違ってない!

エコロジーという名の偽善

<てるや>
プリンターカートリッジリサイクルが地球環境的に悪いとは知らなかった。悪いというかリサイクル(廃品再生)と比べてリユース(再使用)さらにはリデュース(使う量を減らす)の方が断然エコロジーという話。

ビジネスとしてはハードを安く売ってカートリッジを高く売る方がいいからそうやってるんだろうな。少し前だったらYMCK一体系で赤が切れたら全部交換しろとかいうふざけた仕様もあったし、今じゃインクカートリッジにICチップ埋め込んでるものねw
(ほんとにインク使い切ってるかこれ?)

広告のやり方が気に入らないとしても他に適当な選択肢がないから消費者としては使う量を減らすことに知恵を絞るしかないか。

しかし、そんな偽善広告でイメージ落とす必要あるのかね?
メーカーとしては、他社もそれでハードを安く売ってる以上みんな同じ手法取らざるをえないわけだが、エプソンとかだと「つよインク」とかで写真の長期保存性をうたってるわけでしょ。ならカートリッジリサイクルじゃなくても、つよインクをカートリッジ値段にしてリユースするとか、そもそもインク代はちょい儲かるぐらいでランニングコストを大幅に下げてハードを高く売る本当に地球にやさしいという形はないのかね?

「do it evil」なことしてるとそのうちグーグル様に潰されちゃうよ♪

追記:

逆も真なり。

ここまで書いて思った。
カートリッジランニングコストが高い方が自然とユーザーのリデュースを促し、紙にしろ、インクにしろ、電気にしろ、地球に優しい。

エプソンの広告は間違ってなかったよ!
(自身でエントリー否定の2段オチw)
  1. コメントを書く(1)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/01/27
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<Vistaはとりあえず様子見。 | ブログトップに戻る| 衝撃のクソすごろく!!!>>

コメント

<たっく> 

このプリンタメーカーとインク補充メーカーの対決を特集した番組を以前TVで見た。
プリンタメーカーとしては莫大な資金と時間をかけて作ってきた製品にフリーライドする補充メーカーの立場は許せない。そりゃそうだな。
補充メーカー側はこの方が価格的にお客のためになるという。フリーライダー側のいつもの言い分。

難しいねー。この手の問題って他にも山ほどあるしほとんど満足な結論に達していないし。

客側としてはメーカー純正と言う安心感を買うか安さを取るか。
とりあえずバッタもん買うなら自己責任。これがジャンクの掟。それだけかな^^
  1. #/mQkURt2
  2. [編集] |
  3. 2007/01/27
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/123-1f39c654


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。