あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

YouTube 2次作品への報酬はどうなる?

YouTubeがユーザ還元ビジネスモデルを検討中
YouTube、動画投稿者に対して報酬を準備中

<てるや>
YouTube版アドセンスということかな?
これ、MADとかの2次創作物はどうなるんだろ?
このブログでもたまにYouTube映像使わせてもらってるけど。
使わせてもらったこれも、オリジナルから改良されてるわけで、その場合の報酬はどうなるだ??

2次使用だから、発生しないってのが普通の落としどころかもしれないが、正直上の場合だとオリジナルはさして面白くないんだ。YouTubeでは2次利用者がテロップつけたり、翻訳、意訳をしたり、編集、演出を加えることによって昇華されるものがわりと多い。(3次、4次になるほど完成度も高まる)

原作者には印税入っても、監督や演出家には払えませんとなるかな?
それで2次作品が減るとしたらちょっと残念なんだが、、、

また、「なぜ最初から報酬を支払うシステムにしていなかったのか?」という質問について、チャド・ハーリー氏は「金銭的報酬によって動機付けされたシステムを作りたくなかった。我々は動画に関する真のコミュニティを実際に作りたかったのだ。もし最初から金銭的報酬に基づいていれば、別の動画サイトがより高い報酬を支払うと言えばそちらに移ってしまっていただろう」



グーグルに買収されたから、グーグルの方針に従うようになったのかな?

個人的には2次利用は大いにアリだと思う。オリジナルコンテンツがそれで有名になったり、原作者が何もしなくてもより幅広く盛り上がるし、見てる方も面白いしね。

しかし結構グレーなとこあるから、世間的にはそうじゃないんだろうなあ。普通の企業じゃこういうのに付き合うことすら大変だけど、ここはグーグルのお手並み拝見だね。
  1. コメントを書く(1)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/01/29
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<「カルドセプト サーガ」に関するお知らせ | ブログトップに戻る| 懐かしのカードゲーム キングレオ>>

コメント

<たっく> 

動画にどういった広告が付くのか、チェック体制はどうなのか、まだまだわからない点が多いね。
TV番組をただコピって流す程度のフリーライダーには払われないんだろうね当然。
これに払っちゃうと訴訟地獄に落ちると思うし^^
  1. #/mQkURt2
  2. [編集] |
  3. 2007/01/30
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/137-51a12b67


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。