あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

ゲーム感覚で仕事をしてる人たちはすでに旧世代

「ゲーム感覚で仕事ができる」--業務システムに魔法をかけたバリュープレス

 メリー・ポピンズという映画を知っているだろうか。魔法使いの乳母メリー・ポピンズは、部屋の片づけをいやがる子供たちに対し、「すべての仕事には必ず楽しい部分があるのよ。その楽しさを見つければ、ほら、仕事がゲームになるでしょう」と話す。そして、魔法を使って部屋の片づけを遊びに変え、子供たちは喜んで部屋を片づけるのだ。

<てるや>
業務をこなしていけば、経験値がたまる。
経験値が溜まると特権と報酬がもらえる。
遅れるとさらしものになる。
なんかMMORPGみたいだw

なかなかいいシステムだと思う。
でもこれは、「汗を最大限に搾るシステム」だ。
グーグルだ社内ブログだのは「知恵を最大限に絞るシステム」
前者がMMORPGなら、後者はセカンドライフといったところか。

でも、ポイントを溜めて特権や報酬がもらえるというのはどっちの会社でも実行してるいいアイディア♪
アマゾンのマイページから当たるというのもいいね。
こういうのはどんどん普及してほしい^^
俄然やる気出ることまちがいないw
  1. コメントを書く(1)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/02/15
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<投票チャンネルの記念すべき第1回結果 | ブログトップに戻る| エジソンの生まれ変わり?>>

コメント

<たっく> 

おもしろそうだけど、うざいなーw
で、これってどんな職種を対象にしてるのかな?
おいらが思うにソフト開発には向いてない。 作業に必要な時間を見積もるのが難しいから。
それといくらタイムが早くても後先考えない手抜きコーディングは絶対にNG!
デスマーチの原因になるので経験値を多く与えてはダメ。
熟練したプログラマの方が仕事が速いのも確かだが、プログラミング能力は時間だけで優越を判断してはいけないのだ。
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/02/15
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/241-9b71ee5e


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。