あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

次世代ゲームソフト制作、お金かかりすぎw

『Gears of War』開発費は$1,000万ドル(12億円)以下と結構安上がり!?
『ロストプラネット』総制作費は広告費合わせて48億円!

Epic Gamesの副社長Mark Rein氏が、今回Wired.comへのインタビューで語ったところによると、Gears of Warの開発費は"900万ドルから1,000万ドルの間"(10~12億円)だったそうです。(Microsoftによる販売やマーケティングコストは含まれません。)先月で300万本を突破したブームの中、一方でその利益は既に1億ドル(約120億円)を超えているそう。

次世代ゲーム開発にかかるコストは大きいもので2,500万ドル(約30億円)クラスとも言われていて、どこまでを1本に含むのかは会社によっても異なるので(あるいはそもそも真実であるかどうかも)、同列に比較するのは困難だと思われますが、先日話題になったカプコンロストプラネットは開発と宣伝にそれぞれ2,000万ドル(24億円)ずつでした。

結局ゲーム製作において一番お金がかかるのはこの人件費になるわけですが、ゲームエンジンとアウトソーシングを活用した結果メインとなるゲーム部分に集中できたスタッフ達は、この規模のゲーム開発としては異例に少ない30人体制だったそう。


ギアーズ オブ ウォー(通常版)【CEROレーティング「Z」】ロスト プラネット ~エクストリーム コンディション~
12億          24億

<てるや>
ぶww
ロストプラネットってFF並に開発費かけてるんだw

ギアも、ロスプラもビジュアル的にトップクラスだけど、この制作費の差は「アウトソーシング」か。。。
ハリウッドの国ならではだね。
あとどっちも自社ミドルウェア使ってる。

ギアは300万本だからよしとして、ロスプラは100万本で採算取れたのか?

しっかし本当に次世代機は金がかかりますなあ。。
ギアのように何かいろいろ新しい時代に対応した制作方法とらないと従来の作り方ではもう無理か?
というか、そこまで細かく作らないとだめ?

せめて、「開発、宣伝費込み5億円」でなんとか大作作れないもんでしょうか?

ダウンロード専売にして口コミのじっくり長期販売すれば宣伝費ほとんどいらなくて、
容量も1GBとかに限定しちゃえば無駄なムービーやらドラマやら削らないといけないだろうから
必然と、デフォルメしたり、ゲームの大事なところだけに集中できるとかならないかな?
そういう開発費3億円の大作や大ヒット作とか無理?w
  1. コメントを書く(1)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/02/22
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<このタイミングで発売ですか、NOVAうさぎ・・・ | ブログトップに戻る| 100個以上のWiiの裏技>>

コメント

<たっく> 

開発費が高騰するとバクチがやりにくいから安パイ狙いになっちゃうんだよね。
PS3なんてもうシリーズ物しか出ないじゃないかと心配だ^^
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/02/23
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/269-ba910977


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。