あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

ドイツといえば? サッカー?ビール?ボードゲーム?

巷で話題のドイツ製ボードゲームをやってみた - (@nifty:デイリーポータルZ)

<たっく>
日本ではまだ一般に馴染みが薄いけどドイツはボードゲーム先進国。 毎年おもしろいゲームが輩出されてる。
デイリーポータルで扱ってた2作、「ごきぶりポーカー」は2004年作だが「ハゲタカのえじき」は何と1988年作。
こんなゲームがゴロゴロしてるんだよねードイツって。 そして家族や友人達とプレイする風土もしっかりある。
オンライン対戦ゲームとかある時代だけど、やはり膝と膝を突き合わせてプレイする方がおもしろいよね♪

興味のある方は以下のブックをどうぞ。 ちょっと古いけど十分参考になるよ。

ボードゲーム天国〈01号〉 ボードゲーム天国〈01号〉
オフィス新大陸 (2003/01)
竹内書店新社

この商品の詳細を見る

※「ハゲタカのえじき」収録。

ボードゲーム天国(パラダイス) (02) ボードゲーム天国(パラダイス) (02)
オフィス新大陸 (2003/07)
竹内書店新社

この商品の詳細を見る


おいらは両方持ってるけど、今も売ってるかな??
続編が欲しいんだけどなかなか出ないってことはやっぱ売れなかったのかも^^;

ではこの中からカードゲームをひとつピックアップしよう。
それはデュスターバルトの狼男だ。
ルール
ゲームは、司会1人と村人数人、その村人の中に密かにまぎれ込む狼男を1,2名決めたらスタート。
(※司会以外の役割は混ぜたキャラクタカードを各自に配ることで決まる。 誰がどんな役回りかはわからない。)
司会の「夜が訪れました」の宣言で全員が目を閉じたら、まず狼男役だけが目を開け、こっそり村人を1名指名する。
朝になったら司会がその村人を公表し、ゲームから除外する。
昼は村人(狼男を含む)たちが「誰が狼男か」を推理・討論し、1人をリンチにかけ、殺害(ゲームから除外)する。
こうして夜、昼を交互に繰り返し、村人を一定人数食べれば狼男の勝ち。
それまでに狼男を退治できれば、村人の勝ちだ。

ボードゲーム天国より引用。 カッコ内は追記。

最大の盛り上がりは昼パート。 狼男を含む村人全員での狼男探しである。
当然、狼男役のプレイヤは必死で自分が指名されないよう「誰々が怪しいんじゃないか?」などと誘導する必要がある。
しかしあまりにも主張し過ぎると逆に疑われるわけでそこは気を付けなくてはいけない。
村人役だってうかうかはしてられない。 自分の推理で狼男を見抜いたとしてもそれでみんなを説得しないといけない。
当然これも完璧に説得できないと逆に狼男だと思われかねないし、ドキっとした狼男が次に食らう候補として有力視するかもしれない。
この辺の駆け引きだったり説得力だったりが試される。

基本ルールでは村人は全員同じだが、特定の役回りを持つ村人カードを使うことが出来る。

[預言者]
毎晩、指名した1人が狼男かどうかを(司会に確認して)知ることが出来る。
真実を知ることが出来るが周りがそれを信じるかどうかはプレイヤ次第。
例え、預言者であることを名乗ってみても。 むしろ名乗ると狼男の標的になりやすいが・・・。

[キューピッド] 2枚以上使う
この役回りを持つ2名はどちらかが食べられたりリンチで死ぬともう片方も死ぬことになる
基本的に辛い^^

[少女]
夜パートで狼男と司会がやりとりしているのを目を半開きにして覗くことが出来る。
預言者より確実に狼男を発見できるが、覗いているのを狼男に見つかると即除外という危険性も。
そして夜パートで見たことを昼パートで活かせるかどうかも預言者と同じ。

[大尉] これは予め自主宣告かな。
昼パートの狼男投票の際の多数決で大尉の意見は2票分の重さを持つ。
狼男側としては自分が大尉にマークされてなければ自分がリンチにあう確率が下がるからしばらく生かしておくかも。
でも大尉が狼男をマークし出したら食い殺される優先度も上がるだろう。

他にもいくつかあるが割愛。
狼男を知りえる立場にあってもそれが絶対的有利とならないとこがおもしろいところだ。


これは「雨格子の館」のようなクローズドサークルで起こる殺人事件で「犯人はこの中にいる」っていうような状況を味わえるゲーム。
全員が全員を疑っていて疑心暗鬼になる状況を安全な環境で体感出来るのだw
もちろんヒートアップして人間関係をこじらせないでね^^;
  1. コメントを書く(1)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/03/11
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<人は何を基準に「綺麗」と「醜い」を判断するか? | ブログトップに戻る| すごい! PlayStation Home>>

コメント

<てるや> 

俺は「カタン」で遊ぶ事多いw
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002YNB14/urerugamerd-22/ref=nosim/

この狼男もやってみたいんだけどねえ。
家に人呼ぶ機会もないし、でっかいボードゲーム持ち歩きたくないしw
そういう風土のドイツがうらやましいなあ。。
(というかなぜ持ち運べるポータブル版を発売しないのだ!!)
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/03/11
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/348-335ed17d


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。