あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

自宅PCと、会社オフィスワークの照明術

あなたの知らない照明術 : akiyan.com


photo
頭がよくなる照明術
結城 未来
PHP研究所 2006-11
おすすめ平均 star
star無理なく人生を改善できる方法論
star照明術の入門書
starストレスと光
starこれで楽しく会社にいけるかな?!?
star灯りは明るければよいと思っていました




視力を落とさずに映画館気分でテレビを観るには
よく「テレビを観るときには部屋を明るくしましょう」と言われます。
映画館気分で部屋を真っ暗にして画面を見ることは、目にとってはNG!!
テレビの画面と周りの明るさに差があると、
目が画面の明るさとその後ろの暗い壁の両方に対して
調整をくりかえしてしまう
ので、眼精疲労の原因になってしまうのです。(p177)


<てるや>
これはなるほど!
目が疲れるからということで、いろいろ明かりを調整はしますが
「明度を統一すること」というのは考えたことありませんでした。
そういうことだったんですね!!


▽自宅PCの照明術


であれば、自宅のPCも部屋の灯り、
モニターの明るさと、部屋の壁の明度を統一するのがベスト。

モニター設定の明るさを部屋の明るさと合わせつつ、
僕の部屋の場合、
昼間ではまた窓から入る光で明るさが違ってきますから
それにあわせてPCの明度を調整したらいいんですね!

nVIDIA や ATI のグラフィックボードであれば
デスクトップ画面を右クリックしてのプロパティから
ソフト側でも明るさを調節できると思います。
(内臓グラフィックボードでもできるかな?)

人間は、自分に光が当たると緊張する動物
このことは、舞台や映画館の客席が暗いことからもわかります。
観客にステージやスクリーンをくつろいで観てもらうために、
客席には光が当たらないようになっているのです。(p27)


▽光が目に入らなければ緊張しない?

間接照明やりたいですねえ。
光って、自分の目にさえ入らなければ緊張しないのかなと思って
自分の後ろ上部に照明を置いて、部屋を照らしてみたんですよ。
そしたら”めちゃ緊張しますね!”
なんででしょう?w

近くが明るくなりすぎて、結局目に光が入ってるのか
目じゃなく、肌とかでも光を感じてるのか、、、
ともかくこのやり方はだめでした。


▽自分に光を当てず、見える壁は明るくする!

うちは、部屋の中央を向いて座ってPCモニターを見るので
3方の壁を明るくしないといけません。
、、、ちょっと設備かかりそうですねw

なので、天井にビニール袋を下げてみました。
20070401231310.jpg

(ぼくらはトイザラスキッズ♪ヽ('ー`)ノ)

こんなに暗くないですよ?
うちのデジカメ感度のせいで暗くうつってますが
ちゃんと壁はばっちり明るいです。

これで自分のところには光が当たらず
”かなり落ち着きました!”
しかも、目の前の壁は明るいまま。
ビニールのおかげで、
手元にも文字が見える程度の充分なあかりは来ます。
インチキ間接照明のできあがりです!!

確か暖かい電球色の蛍光灯も売ってるはずなので
それに変えたら完璧ですかね?
(というかもちょっとかっこええもんでカバーしましょうw)


▽オフィスワークでの照明術

さて、オフィスでパソコンワークをする人ならどうしたらいいでしょうか?
仕事場だからずっと緊張しっぱなしのほうがいいんでしょうか?
でもそれは、集中力の持続や知恵を出すのとは違うかもしれません。

会社全体で照明術を研究するというのは、
これから何年も同じオフィスで何十人、何百人が働くわけで
長時間いかにクリエイティブになれるかは、
とんでもない利益だと思うのですが
実際それぞれの会社でどこまで気を使ってるでしょうか?


▽個人ブースの本当の威力

ゲーム会社とか、個人でブースをもってるところなら
いくらでも光の加減を調整できそうですね。

、、、あ、、、そうか、
壁で光をさえぎる個人ブースは、
その意味でもクリエイティブに作業にとても適した環境なんですね。

主にゲーム会社や、ソフトウェア会社で採用されてますが、
他のお仕事だって
いろんな意味でクリエイティブなのですから
ブースの採用率が高いほうが、
生産性上がったりしないでしょうか?


▽ブースがない場合の細かい抵抗アイディアw

残業とか発生した場合、
壁側の蛍光灯をつけて
自分はそこから離れてノートPCで仕事をするというのもありでしょうか?
会議室を借りれたら、昼間でもそういう環境は作れそうです。

もうちょっと考えて見ましょう。
要は、照明から光を浴びる量を減らしたらいいわけです。


「デンガロンハット」
かっこよすぎですねw
しかし、結構大き目の木陰を提供してくれます。

女性にはこちら。




「サングラス」
こっちのほうがオシャレさん。
デンガロンハットよりは効果薄いですが、
目に直接照明の光が入るのは防げます。


photo
サンブレード スポーツレッド SB701G
YTJ



めがねタイプのサンバイザーとか

photo
花粉サングラス ZO7101-3
青山 2006-01-30






こんなのもあるそうでw
照明対策としては、サングラスの隙間から光が入ってこない
こっちのほうがいいかもしれませんね。

「黒いコートやジャンパー」
まわりの光の反射を減らします。
これをえもんかけで、近くの白い壁にかけたり
見たくない書類の上にかぶせたりします。


「黒い小物を揃える」
周りの光の反射を減らすため、
わずかでも長期的な効果を狙います。


「自分の真上の蛍光灯をこっそり抜いとく」
忙しい職場なら直してる暇はないかもしれませんw
もしくは理解ある上司に話しておきましょう。

他にもなにかアイディアありますかね?
  1. コメントを書く(3)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/04/01
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<デュアルモニターにしましたo(> w <)〇゛ | ブログトップに戻る| アップルがMacのブロガーモニター募集中>>

コメント

<たっく> 

部屋の明かりをビニールで覆うのは危険!
火災の可能性あり。 今すぐ外した方がいいぞ。
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/04/02

<てるや> 

あら、写真ではそう見えるか?
実際は照明を鎖でささえる天井のフックに
袋をひっかけてるだけで
照明とは10cm ほど離れてる。

でも火災には気をつけよう(゜゜ゝゝ
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/04/02

<たっく> 

10cmか・・・。 やっぱり危険かも。
使用時間によってはかなり熱がこもり熱くなりそうだ。
これから夏に向けてさらに。

危険予知の観点から一応忠告しとく^^
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/04/03
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/412-697702bc


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。