あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

暗記型教育から検索型教育へ

<たっく>
「yahoo と goo でブログをはじく検索オプション追加」からの流れで。

これだけいろんな情報が検索できるようになった時代。
そろそろ学校でもサーチスキルを高めるような教育を導入してはどうだろうか。
従来の記憶型教育はもう意味が無いと思う。
社会に出てもあやふやな記憶に頼って仕事をすることはしないはず。
大事なことはちゃんと調べなおすことになるのだから。

テレビ(世界一受けたい授業)で知ったのだが、1192年(いい国つくろう)で覚えた鎌倉幕府は最近、1185年(いい箱つくろう)に変わったらしい。
せっかく覚えたのに水の泡・・・。
それだけならいいけど、間違った情報が頭に残っていることになる。 余計たちが悪い。

歴史というのは(タイムマシンでも出来ない限り)永遠に不完全な学問。 証明できないのだから。
常に現段階で見つかっている文献等に頼っている推論の学問。
数年前にも発掘捏造で歴史が変わっちゃったよね。
同じように、文献にすべて正しいことが書かれているとは限らない。
フィクションや捏造、間違いが含まれていないと誰も言い切れない。
今後も歴史上の人物や史実が変更または消滅する可能性はいくらでもある。
どこかで年の算出が間違っていて、多くの出来事の発生年がずれる可能性だって捨てきれない。

こんな風に考えると、暗記してもしょーがないのは明白だよね。
歴史を専攻する学者さんならともかく、一般人がしっかり覚える必要はない。
必要に迫られたらその時々で検索して調べ出せればいい。 それがもっとも賢いやり方なのだと思う。

ということで、まずは歴史から 検索型学習への変革 を!

完璧に覚える必要は無く、探し出せる最低限の情報だけを覚えればいいので授業に余裕が出来る。
出来た余裕で、
歴史を専攻したい人は、より深く掘り下げたり学習範囲を拡大する。
専攻するつもりが無い人は、もっと現実社会で有用な科目に回す。

検索型にしてもまったく覚えないということにはならないはず。
頻繁に出てくるモノは毎回検索するのが面倒になってくるので自然と記憶するようになるからだ。
記憶型学習で覚える事が苦痛なのは人間の本能によるもの。
人間はいかに楽をしようかと考える生き物。 覚える事が楽ではないから苦痛になる。
しかし検索型では検索する事が面倒になってくるので、覚えることが楽に繋がる。
こうなれば記憶することはさほど苦痛ではなくなるはずだ。


これからの時代、10の事を完璧に覚える能力より、1000の事を調べだせる能力の方が大事になる。
覚えるとすれば探し出すのに必要なタグ情報ぐらいでいいのだ。
  1. コメントを書く(1)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/04/05
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<Picasa 無料提供の仕組みがわかった | ブログトップに戻る| yahoo と goo でブログをはじく検索オプション追加>>

コメント

<てるや> 

いや、ほんとそうだよねえ。
昔じゃ先生や親、上司に聞いてもわからないことも、
図書館で数時間かけて調べてもわからないことも、
ネットはすぐ教えてくれる。

Google

教えて!goo - 質問&回答 (Q&A) コミュニティ
http://oshiete.goo.ne.jp/

人力検索はてな
http://q.hatena.ne.jp/

Yahoo!知恵袋
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

答えてねっと トップページ
http://www.kotaete-net.net/

2ちゃんねる掲示板へようこそ
http://www.2ch.net/
(ただし、リアル社会以上にコミュニケーション能力が必要
ま、それもついでに鍛えたらいい)

へたすると、ここで教えてもらったり教えたりするほうが
ものすごい勉強になるかもしれない。

もう過去で解決されてる同じ問題で悩む必要はなくなった。
似たような同じ問題に莫大な時間をかけてまた1から自分で考えるより
まだ解決例のない新しい変化に対して自分の力を注ぐべきだ。

例えば普通に勉強を学んでいく人たちと比べて
東大にいくような人たちは
要領のいい学び方を学んでいく。
必然、同じ時間で学べる量も質も違ってくる。

TVのいじめの問題で、学級崩壊したクラスをエンカウンター、
生徒同士のコミュニケーション回復により立て直したという話があった。
みんな未来が不安で自分に自信がなくて、
協力してみんなで得するという
コミュニケーションのとり方がわからない
ため
他人と壁を作り、みんなが自分勝手で何事もうまくいかないそうだ。
(なんか世界か、社会の縮図みたいだなw
子供はしっかり大人の背中を見てるね^^)

立派な社会人として生きていくには
知識や知恵を共有する術を身につけることだろう。
としたら、もはや先生は授業をする必要すらないのかもしれない。

クラス全員が100点を取るには、
クラス全員で要領のいい学び方探して教えあって
自分達で教科書を進めていったらいい。

先生はひとりよがりな子がでないよう、
仲間はずれがでないよう、
クラス全体のネットワークで勉強を教えあうメリット、
その効率の良さを教え、
影からサポートするアドバイザーぐらいでいいはず。

みんなで要領のいいやり方を
自分達で探しながら教えあっていくなら。
全期のテストを全員がオール満点取るのに半年かからないだろう。

全員で集まれる瞬間はこの5時限なり、8時限なりしかない。
それをすぎたら部活だバイトだ、遊びだと散っていく。
この時間を全て勉強に使ってたら
どこで生徒はコミュニケーションを深めるのか?
(体育?運動会?学園祭?崩壊したあとではそれすらかなわない)

だったらその時間こそ、勉強を教えるんじゃなく
全員が進んで教えあう場所、協力する時間にあてるほうが
先生も生徒も学校も社会も日本も得をすると思う。
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/04/05
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/418-5ab8b371


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。