あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

背景が黒いサイトは目が疲れる


<てるや>
ということが判明した。
理由は「ディスプレイの映り込み」


映り込みは画面が暗いほど多く発生する。
だから、白背景に黒文字のサイトではなかった映り込みが
黒背景に白文字のサイトでは
映り込みのせいで文字が見難くなるのだ。


もちろんこれは、光沢液晶ディスプレイ」の話。
「非光沢(ノングレア)」では映り込みは起こらない。


▽目が疲れても光沢液晶は売れる

しかし!
光沢液晶は売れてるのだ!
家電ショップで売ってるPCを見ると、正確な割合はわからないが
だいたい光沢と非光沢で半々。
上から貼り付ける液晶保護フィルムも、
どちらのバージョンを同じぐらいの量でおいてる。


DVDなどの動画をみるなら透過性の高い(?)光沢。
ビジネスとかある程度PCをヘビーに使いこなす人は非光沢。
といった使い分けだろうか?
なんにしても、光沢液晶の需要が結構あるということ。
そして、映り込みが発生してしまうということだ。


▽非光沢なら背景が白いほうが目が疲れる

本来なら、背景が黒いくて、文字が白いほうが見やすいと思う。
液晶は発光してるのだから、目に眩しい。
大画面になるほど、光の量がましてくる。
黒い背景で光を最小限に抑えるほうが眼が疲れないように思える。


しかし、これが光沢液晶だと映り込みで文字の可読性が悪くなり逆転する。
背景が黒い方が目が疲れるのだ。


メーカーが光沢液晶を作らないというのが、
一番の解決なんじゃないかと思うが、
動画需要もあるのだからそうもいかない。


だからサイトを作るさい、光沢液晶を見越して背景は明るく。
文字を暗くして、コントラストを最大化するべきだろう。


もちろん、非光沢フィルムを買わせて光沢液晶を撲滅しようというなら
あえて背景を暗く、文字を明るくするということもありかもしれない。


「Black Google」は地球を救う - あるSEとゲーマーの四方山話

背景は黒か白か? こっちは電力問題の話。
  1. コメントを書く(1)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/04/11
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<レベルファイブが新築ビルへお引越し | ブログトップに戻る| 逆転裁判4、大ヒットなるか!?>>

コメント

<たっく> 

店頭で見ると光沢液晶の方がキレイに見えちゃうんだよねー。
だから売れてるんだと思う。
でも映り込みが気になる環境で使うのであればノングレアがいい。
おいらは家も会社もノングレア。

でも光沢液晶だったり保護シートを使うと、自分の後ろが反射して映るから突然背後から忍び寄る上司とかに対処しやすいかも^^

ということで各自好みで決めるべし。
二つの種類が共存しているということはどちらにも利点があるから。
どちらかがすべての面で優れていたらもう片方は残らないので。
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/04/12
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/434-4408e3ec


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。