あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

ポップアップ思考法のウソ

Dr.森川の人間風車
それだったら、
最初からファミレスとかカフェに行かないで、
散歩していればよさそうなものなのに、
それだけだとこれがまたうまくいかない。
どうやら、
ファミレスやカフェでうんうん唸るという
「前儀式」がないとダメのようだ。
その時にある程度、考えを深めたり、
悩んだり迷ったり嘆いたりしないとダメなようだ。

えんえんと考えて、
脳内のワーキングメモリーを使い切ってるようなときには、
現状から脱出するような発想のためのメモリーが残っていない。
いったん、仕事をやめて、
ワーキングメモリーをクリアした後だと、
十分なメモリー(当者比)ができるので、
ふと思いついたりできるのかもしれない。

変なようであるが、
とても納得できる作用である気もする。




<てるやん>
ひたすら頭で物事を考えて、情報を詰め込み、それでも答えがでなくて
それをいったん忘れ、風呂場や布団の中や街角を歩いてると
ふとそのアイディアがひらめくこと、
これを「ポップアップ思考」という。
(バーチャファイター物語というクリエーター漫画にあったw)

これはウソだ。

どこがウソかというと、最初のひたすら考えてるところ。
このときは、左脳論理ばかりつかってて
脳の情報処理回路は最低の機能しかしてない。


で、考えるのをやめたとき。
ここではじめて右脳が働き出す。
右脳の情報処理は左脳の数百万倍。
ただし、とても『いいかげん』だ。

左脳は右脳の数百万分の1の情報しかできないが
『正確無比』

ゆえに左脳でひたすら一生懸命考えてるときは脳が活動できないので、
なかなかこれといったアイディアはでない。
それでも一応、正確無比には少しづつ前に進むことができる。

右脳を使った場合、とてもいいかげんな最高のアイディアをおもいつく。
いいかげんだから、穴が多いアイディアだ。
しかしこのときも当然左脳は動く。
正確無比ゆえ、穴をできるだけ埋めようとする。
本来の人間の脳の使い方だ。

逆説的だが、
『アイディアを考えようとしないほうが、アイディアを思いつく』
なんとなく、いいかげんに、ぼーっとそれを思い浮かべて
あとはただ作業に入ればいい。
アイディアを思いついてから作業に入るんじゃなく
作業に入るからアイディアを思いつく。

ここらへんはブルースリー先生のほうが詳しい。

最初の例は、ひたすら左脳で考えてるときわずかながらも右脳にイメージが投影されてる。
それでも左脳で考えてるうちは、右脳が活動することができず
考えるのをやめて右脳を開放したときにやっとひらめくという仕組み。

間違ってはないが、最初に考える時間が無駄だ。
もっといいかげんに、たぶんなんとかなるさと、自然体で取り組めば悩む時間はいらない。

ちなみにこれを左脳で理解しようとするほど、理解できないというワナがある。

リー先生のように水になるんだw

photo
李小龍大全―ブルース・リー・ライブラリー
ブルース リー ジョン リトル Bruce Lee
ソニーマガジンズ 1998-12

photo
夢の中へ
斉藤由貴 井上陽水 崎谷健次郎
ポニーキャニオン 1989-04-21


探し物はなんですか~♪
  1. コメントを書く(2)
  2. トラックバック(1)
  3. 2007/05/03
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<ハリウッドスタイルのゲーム | ブログトップに戻る| 昔のやり方にこだわる人たち>>

コメント

<たっく> 

おいらも「ポップアップ思考」が結構ある。
考えに行き詰ったら眠くなる。ちょっと落ちる。起き掛けにひらめく。
考えに詰まったけど終バスなので仕方なく帰る。バスの中でひらめく。

考えに煮詰まるということは視野が狭くなること。
その先に答えが無ければ絶対に解決策は出てこない。
考えることを止めれば視野がリセットされて見えなかった道が見えてくる。

今では考えが袋小路に入ったと思ったら昼寝したり休憩したり帰るようにしてる。
「考えていれば仕事してる」ってわけじゃないからね。

ということでおいらは「ポップアップ思考」はアリだと思う。
もちろん最初からひらめいてくれればいいのだけどね。
イメージ思考論はわかるが、世の中の多くの事は左脳で考えた方が早くて正確なんじゃないかな?
いいかげんなイメージでやるよりは過去の経験から探したほうが効率的だと脳は判断してるのだろう。

うまく右脳と左脳の使い分けが出来るのが最善かもね。
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/05/03

<てるやん> 

>「考えていれば仕事してる」ってわけじゃない

まさにそれw
そこをもっと短縮できるのかもしれん。


>世の中の多くのことは左脳で考えたほうが早くて正確。

確かにそのとおりだ( ̄□ ̄|||)!
その何万倍も早い、いい加減な処理っていうのは難しい仕事、
新しい仕事、上の目標じゃないとそこまで必要じゃないのかもしれない。

世の中のほとんどは左脳だけで充分なのかもね。
(右脳が萎縮してボケそうだけど^^;)
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/04
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/493-edec1947


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

眉間にしわをよせなければ、スランプにははまらない。

マッチョの理論で、ウィンプの先入観を指摘するという余計なことをしてみる。 - teruyastarはかく語りき http://d.hatena.ne.jp/teruyastar/20080719/1216442025 みんな脳のことを神秘的に捉えすぎて、先入観が大きい。 あれは、単なる回路の集まりで筋肉と同じ。 鍛えれば
  1. 2008/08/04|
  2. teruyastarはかく語りき

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。