あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

人は神と仲良くなれるか?ブルース・リーの領域に挑戦

<てるやん>

日本一のアメフト部、ラグビー部の秘密を探る - あるSEとゲーマーの四方山話

ロジックが必要なコンピューターに対して、
「論理的に考えるな!」「頭を使うな!」です。

これは、もはやブルース・リーの領域です。
「考えるんじゃない、感じるんだ」



このとき知った登さんの考え方。
いや、考えないんだから心構え、人の在り方というべきか。。
みんな一日のうち、ところどころで感じてる
「神が降りてきた」
「ゾーンに入った」
「フローの状態」
これをほぼ意図的にコントロールしてしまう。
まあ、いわゆる電波記事です。


知って納得した後でも、僕自身半信半疑ですね。
で、このとおりなら本当にいろんなことに応用できるのか?
っていうのを、このエントリーのコメント欄につらづらと挑戦記録として並べていこうかと。

本当にこれができるのか。。
それともただ僕が浮かれた勘違いなのか。。。

駆け出しプログラマーのグループ - hamastaの日記 -Pythonで学ぶプログラミングの世界- - 「耳を澄ませば」モードに入ると、貴方にも組織の歪みが見えるようになる

実はhamastaさんのところで、ああでもないこうでもないとコメントしてたんですが
人のコメント欄荒らすのもなんなので、こっちに移しますw


さっそく以下電波コメント。
  1. コメントを書く(9)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/05/05
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<ゲーム業界大逆転の秘策を提案 | ブログトップに戻る| リトマス試験紙と久々の再開>>

コメント

<てるやん> 

登さんのページでは、わけのわからない天才みたいなこと言われてますが
僕が感じるぶんにそうは思えない。
赤ん坊の学習能力を天才と呼ぶか当たり前だと思うかみたいで。

サーキットを走るとき、従来の考えだとサーキットを大回りできちんと走るのに
マシントラブルや、エンストが非常に多い。
しかも、ガソリンは500mlしか積めない。

このやり方だと、マシンは同じなんだけどマシントラブルや、エンストがほとんどおきない。
ガソリンも100Lぐらい積める。
そして、めちゃくちゃショートカットが使えるようになる。

そんなことをしなくても努力をすれば、マシンの性能は上げることができる。
500mlのガソリン容量も上げていける。
スクーターからF1マシンまで上げていける。

でも、スクーターでもショートカット使えば結構上位にくいこんだり
上位に食い込めば、それにふさわしいマシンをもらえたり、、、
しかもこっちはトラブルなしで、ガソリンはほぼ無限。
単純なスピードは努力と、経験をした奴に勝てないが、
追いつき、追い越すスピードは意外と速い気がする。
電波その1w
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/05

<てるやん> 

駆け出しプログラマーのグループ - hamastaの日記 -Pythonで学ぶプログラミングの世界- - タイピング速度が思考のボトルネックに?
http://hamasta.g.hatena.ne.jp/hamasta/20070504/p1

またしてもhamastaさんところからの引用。
タイピング速度がめっさ重要だ。
僕はタイピングミス除いたら1分間200文字ぐらいだろうか。

で、かな入力に挑戦。
今までローマ字だったぶん、かなり精神的コストが高いw
かな入力するにはキー数が足りないHHKキーボードを変則的に使わないといけない。

【シャドールーム】かな入力のススメ トップページ
http://shadow.cside1.com/typing/kana/index.htm

タイピングが1.2倍になるだけでもこれは価値がある。
20%浮いた時間をさらに、別の速度アップトレーニングに使える。
というか、打つ時間が速いほどアイディアも出る。

このページの人は、かな入力がローマ字と同じ速度に達するまで1年かかったそうだ。
これをフロー状態で、何ヶ月ちぢめれるか。
僕がかな入力で1分200文字できるまで、1年以内か、1年超えるか。
というか、1年かかるんだったら絶対俺は途中で投げ出してるw
もっと早く習得できることを願う。


で、ブログなどとは違って、1から始める学習はフローが難しい。
イメージがぶっ壊される。
慣れてる作業は、イメージの更新が30秒単位とか、1分単位でよかった。
イメージの修正がそれぐらいで壁にぶつからないからだ。
しかし1からの学習、まずホームポジションからわからないというのは
0.1秒単位でイメージ修正しないといけないというかw
だから集中の維持が難しい。


逆にショートカットが見えてきたところはある。
要は考えないで打てるようになれればいいのだが、
ページで紹介されてた、「美佳タイプ」ソフトはそれが難しい。
最初の練習から4段使うかな入力の1段づつを覚えさせる。

人間のワークメモリは極端に少ないのだw
1段づつは覚えれない。
片手か、3キーづつ。
フローで集中力をとぎれさず、覚えていくとしたら
ひっかからないそれぐらい簡単なものでイメージを投影していくほうが早い。

ラグビーで初心者がいきなり上級生にタックルして上級生がうまく倒れてやるのは
こういったイメージの刷り込みに近い。
自転車の乗り方のショートカットも同じように、子供の補助輪をはずすとき
まず自転車がスムーズに進んでるのを体で感じないといけない。

どうするかというと、自転車に乗ったままペダルを外して足でスケボーのように漕ぐ。
それでも自転車は進む。これで二輪のバランスを体で覚える。
これがわかったら、ペダルをつけて力をチェーンに伝えるのもわかりやすい。

いきなり補助輪をはずしても、ペダルに力を込めるのと二輪のバランスは同時に取れないから、こける。
イメージを投影できないから、頭で考えるから習得が遅くなる。
自転車の場合、上記のやり方のほうが圧倒的に習得が速い。

ちょっと脱線したが、かな入力もそういうショートカットがたくさんあるんじゃないだろうか。。。
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/05

<たっく> 

あとはキー配列すら変えちゃうか。

親指シフトキーボード(NICOLA配列)
http://nicola.sunicom.co.jp/thumb2.html
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/05/05

<てるやん> 

親指シフトもすごい支持があるみたいね。
もってるのが、英語配列のHHKだからそれは無理なんだw

親指シフト専用キーボードじゃないと真価は発揮できないとも聞いた。
専用キーボード手に入れてやるかどうかが微妙だねw
OSとドライバがこの先ずっと対応していけるかとかどうか、、
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/05

<たっく> 

マイナーなモノに慣れちゃうと、あちこちで使えないから面倒なんだよね。
ずっとキーボードを持ち歩くわけにはいかんし。
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/05/05

<てるやん> 

美佳カナで練習して、つぎにゾンビ打試してみたらどうしようもない欠点に気がついた。
美佳カナには「ー」キーの練習はなかったが
ゾンビ打ちにはある。。。
69キーじゃたりん!!!!
すでに変則で「む」とか「ろ」がかなり遠い位置にあったり、
右Altキーを変えたりとかしてるのに、、、、
もうひとつキーを増やせと??
これ以上の変則は無茶だwww

しょぼいキーボードに戻ってやるか、、、、
でもHHKすごくお気に入りだのに、2万もしたのに、、、、、
しょぼいキーボードに戻るというのがいやだ。
しまった、たっくと同じ東プレの109キーボードかっとくべきだったw

ここから先試すなら、MSのエルゴノミクスキーボードが欲しいな。
あれもすごい評判よくて、試したかったし。
いや、キーボード買い換えるならこのさい「親指シフト」に挑戦してみるか?w

といっても、1万3千円か、、、、、
また今度で、、、、、
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/13

<てるやん> 

フローが切れたww
4日目でまったくなくなったねw

やり方を忘れたとかじゃなく
RSS、かな入力、ブログ、その他いろいろと、集中を分散したら解けた。
まあそれでも取り組みの効率は、昔と比べて悪くなかったような。
悩まず抵抗もなくスムーズに覚えていけたし。

基礎習得の段階ではフロー集中は発生しにくいね。
どうしても、初期入力に言語野理解が必要となる。
多少慣れてこないと、自動化したイメージ集中はできなさそうだ。
それはそれで、最短な抜け道もありそうな気がするが、、、、
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/13

<てるやん> 

思った。

フローの継続というのは、
目標のぼんやりとしたイメージを持つのが最初ではなくて
それができる自分をイメージすることが最初なんでは?

たぶん、催眠に近いものだと思うけど
自分が、リラックスして心身ともにおちついたところで
完全に溶けきったところにイメージを刷り込む。

自己催眠によるセルフコントロールが継続フローの正体かもしれない。
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/13

<てるやん> 

3日坊主で終わらないセルフコントロール - あるSEとゲーマーの四方山話
http://finalf12.blog82.fc2.com/blog-entry-557.html

ここのエントリーに気づいたことでフローは完結した。
「考えない」
というのはほんとに有効だ。
それでも脳は自動検索をずっとやってるのだから、
「難しいなあ」「できないなあ」という余計な質問にもなってない質問で上書きするべきではないし
「どうしたらうまくいくのか?」で何度も再検索するべきではない。
ほっといても自動検索が脳の深いところまでいこうとしてるのに、
そこで同じ質問を繰り返すとまた最初から検索しなおしてることになる。
ゆえに、考えてるときは答えが出にくい。

一流の人がすごいバイタリティであれこれこなしてるように見えるのは
そもそも笑って余裕を演じるからこそ、難しく考えずに最短で答えがだせる。
その脳には無駄な質問も再検索もないわけ。

で、自分の得意なものほどこれは有効。
不得意なものにも有効なんだけど、不得意なものをフローで出力を5倍、10倍にしたところで
元がしょぼすぎるからまるで効果を感じない。
もちろん何倍も速く学習するほうがいいから、「考えない」で進めるべき。

学習曲線の爆発まではフローでも厳しいものだけど、自分を信じて続けるべし。
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/21
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/507-bb75be3c


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。