あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

寝坊対策を考える

おいらは遅刻をしない方だけど、年に1,2回ぐらい寝坊して遅刻してしまうことがある。
最も新しいところだと先週やらかしました・・・。
これまでは「あー、やっちゃった・・・」で終わってたけど今回は原因と対策を考えてみることにした。

改めて思い出してみると寝坊した日に共通点があることが判明。
それは寝坊日の多くが月曜日であるということ。

おいらは平日・休日に関わらず毎日、目覚まし時計とケータイアラームをセットしている。
その上で休みの日は目覚ましを止めた後に二度寝をしていた。

ここらへんにどうやら問題点がありそうだ。
目覚ましを止めた時に、今日が平日なのか休日なのかを判断している。
しかしながら寝ぼけてるこの状態の思考力はかなり低い。
平気で月曜日を日曜日だと思い込んでしまうことがある。 そして気が付いたら遅刻という失態に。

この現状から浮かんできた大きな原因は二つ。
・二度寝をしていること。
・寝ぼけた頭で曜日を勘違いしていること。

"二度寝をしない"で終わらせてもいいけど、二度寝って結構至福の時なんだよね^^;
だからここではもう一つの原因に対する対策を考えることにする。
寝ぼけた頭でもちゃんとした判断が出来る方法を。

そこで考えたのが、平日と休みの日の目覚まし環境を変えるということ。
平日と休日で環境に違いが無いと寝ぼけた脳だけで考えるため勘違いを起こしやすい。
寝ぼけ脳でもしっかり判断出来るようにするには判断材料を増やしたほうがいい。 そういうことだ。
例えば、

・目覚ましは平日にしかかけない。
わかりやすいが、休みの日に2時間も3時間もダラダラと寝過ごしてしまいそうなのでおいらはパスw

・目覚ましの音を変える。
ケータイアラームなど音楽をかけられるのなら休日は落ち着いた感じの曲で、平日は速いテンポの曲など。

・目覚ましの場所を変える。
休日は近くに、平日は遠くに。

など。

こういったことをすれば、寝ぼけ頭でも気づきやすくなる。
かもしれない・・・。
  1. コメントを書く(2)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/05/20
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<3日坊主で終わらないセルフコントロール | ブログトップに戻る| 習作2>>

コメント

<てるやん> 

明確な改善策だね^^
日付入りの目覚まし時計の購入とかもありかな?

注意睡眠、
強く何時に起きる!って意識して眠ると
その少し前に起きれる機能が人間にはあると聞いたが、、、
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/20

<正人> 

おおおおおおいいい 何時まで寝てるのよ!!

素敵な人と結婚して、起こしてもらう。
  1. #saqCtuag
  2. [編集] |
  3. 2007/05/20
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/556-a0d4bdf4


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。