あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

ニートが一番の環境問題対策

環境問題はなぜウソがまかり通るのか
環境問題はなぜウソがまかり通るのか武田 邦彦

おすすめ平均
starsこれは星5つつけさせてもらう。
starsしっかりと見極める目を
starsかっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう
stars憂国の士、なんでしょうかねぇ
stars読んだ後、どうするか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<てるやん>
この本に
「植物は二酸化炭素を減らすのに役に立たない」とあります。

理屈はこう。
「植物は成長するときのみ、二酸化炭素を吸収する」
「成長しきったら、それ以上吸わない」
「植物が枯れて分解されるとき、吸ったときと同じだけの二酸化炭素が発生する」

じゃあ大木をたくさん育てて、
それをくさらせないようどんどん冷凍保存したらOKですかね?w


「お金をかせぐことが環境破壊につながる」

理屈はこう。
「物資の輸送、電気消費、工場での生産、これらすべてエネルギーを使って環境破壊になる」
「お金を銀行に預けても、銀行の資金力となり経済が回ってしまう」
「経済が活発化するほど、環境は悪化」
「ある意味、生産活動をしてない人のほうが地球にやさしい?」


「二酸化炭素は温暖化につながらない」

というのは、前にWikiで調べたとおりでしたが
「他の要素を見るより、二酸化炭素を指標に使うのがてっとりばやい」
「京都議定書に調印した各国や専門の学者達は、
そもそもそういったウソを知っていて政治的取引をしてる」

本では、温暖化がどうこうというより、
「急激に二酸化炭素濃度のバランスが変化することによる、
副次的な環境変化などを心配してます」


困ったもんです。
なんらかの経済活動や、社会活動が全て環境破壊につながるなら
ひきこもってなにもしないのが、一番の環境対策になってしまう。

もちろんそんな人生はごめんでしょう。
そういった説が全てだとは思いません。
人生思うように生きたいです。

僕の勝手な結論としては、
学者も気象、生物バランスの全てをわかってるわけではないだろう、
仮にこの発展スピードで地球での極端な環境変化がいろいろまずいことを引き起こすなら
月や宇宙コロニー、他の惑星に住めるぐらいの発展をしてしまって
外部から、地球をコントロールしてしまえばいい。
とか思いますけどねw


表面にみえるエコロジー活動はほとんどでまかせみたいです。
でも、その裏の裏まで考えるとよくわからない。
そこまでほんとに理解してる人はいるのでしょうか?


「不都合な真実」に感動しました(T^T) - あるSEとゲーマーの四方山話

地球温暖化ストップで人類が滅亡する!!(その前に俺が敗北(T^T)) - あるSEとゲーマーの四方山話
  1. コメントを書く(4)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/05/26
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<森田一義、編集長によるWeb雑誌 | ブログトップに戻る| トランスフォーマーなボール>>

コメント

<たっく> 

>「植物は成長するときのみ、二酸化炭素を吸収する」
>「成長しきったら、それ以上吸わない」
>「植物が枯れて分解されるとき、吸ったときと同じだけの二酸化炭素が発生する」

だから意味が無いという理論には重要な見落としが存在してる。

成長段階を迎えた木の本数 > 枯れて分解された木の本数

ということ。
枯れるにはまず成長しないといけないわけで、伐採等により枯れることの無い気も多い。
まったく木が無い状態よりは二酸化炭素削減効果が確実にあるだろう。
それに木の無い山は水害の一因だしね。
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/05/27

<てるやん> 

説明不足だったw

伐採されて、家とか家具とかになったとしても
家はいつか取り壊され、家具もゴミとなる。

一度作った木の家やら家具やらを、壊さず捨てず燃やさないように
永遠に拡大しつづけることは無理。

そういう絶対的なところで、木の最後の運命は燃えるか分解されるかしかない。
中に溜め込んだ炭素はそこで開放される。
もちろんそうやって循環するのが自然だとは思う。

森が海や川や土地を安定させるというのは、そのとおりなんで無駄ではないね。
二酸化炭素の量が減るわけじゃないというぐらいで。
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/27

<たっく> 

ようは人間が絡むとろくなことが無いってことだね^^
でもそれでおしまいじゃあ芸が無くない?
  1. #2NZBXl8Y
  2. [編集] |
  3. 2007/05/27

<てるやん> 

いや、環境問題のウソが多いということであって
人間の活動が、人間の住む地球環境を悪くするかどうかはよくわからん。
(オゾン層とかは確実にやばそうだがw)

この本長いからかなり飛ばし読みしてて、
「ではこれからどうすべきか?」っていうところまで読みとってないんだよね。
だから俺の勝手な結論で結んだわけで。

リサイクルや環境活動したつもりが、
逆に環境を悪化させたとかいうのもありがちな話だから
そこは個人や企業がエコをきにしなくても経済、技術発展優先でいいんじゃないかと。
人を困らせるのが技術なら、人を救うのも技術。
コスト削減がそのままエコにつながったりするしね。

ネットもそうだけど、カオス環境って自然とバランスが取れたりするのよ。
人があれこれやったところで、結局別の環境要因で元にもどったりさ、
万事塞翁が馬みたいに思えるんだけどね。
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/05/28
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/571-f198c927


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。