あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

セカンドライフ ブレイク間近。

【CES2007】仮想空間Second Lifeは「ビジネスにこそ有用」とIBM

sl.jpg



 自分と同じ体型のアバターを利用していれば、その商品が自分の体に合っているか調べるのも簡単。説明員が例に挙げたのは、冷蔵庫の購入時。自分の身長では野菜室の扉が体のどの位置にあるか、といったことを知るには、通常は該当製品の前に立って試してみるしかない。Second Lifeなら、アバターを利用して仮想空間内で扉を開け閉めし、具体的な利用イメージをふくらませられるというわけだ。



<てるや>
一般ユーザーよりも、むしろ企業のほうが注目してるってか。
確かに、スペースの制限はないし、ネットショップの商品写真みるよりイメージがつかみやすい。

写真だと側面や裏側などがよくわからないし、3Dモデルを表示するサイトもあるけど、大きさの概念がつかみにくい。タバコとか隣においてもね。だからみんなリアルショップへ確かめにいくわけで、、、、

この市場はMixiやアマゾンなんかよりもめちゃめちゃ大きくなる可能性があるな。

もちろん、質感やさわり心地までわかるわけじゃないんだがw
  1. コメントを書く(2)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/01/13
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<任天堂、「クラブニンテンドー」2006年度プラチナプレゼント | ブログトップに戻る| 「デジタル・フリーダム」キャンペーン>>

コメント

<たっく> 

さすがに冷蔵庫などの高額商品になると実際にリアルで見たほうが正確で安心な気もするけど^^
というわけでこの例えではやや説得力に欠ける気がするが、いろいろな可能性を感じさせてくれることは確か。
  1. #/mQkURt2
  2. [編集] |
  3. 2007/01/13

<てるや> 

日本でサービス始まったら通常のユーザーだけでも盛り上がると思うが、企業群が列挙してきたら、さらに相乗効果上がるんじゃないだろうか。
  1. #-
  2. [編集] |
  3. 2007/01/14
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/6-e334a933


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。