あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

斎藤教に入信しました

普通はつらいよ―おもしろくて、楽しくて、すずやかに生きるコツ
普通はつらいよ―おもしろくて、楽しくて、すずやかに生きるコツ斎藤 一人

おすすめ平均
stars読むとホッとする
starsCDがとっても良いです。
stars一人さん良いですねえ
stars今回はまとまりが悪かった。
stars爽やかな気持ちになりました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本一のお金持ちがすべてを書いた!「この本には、私の伝えた
いことがすべて書いてあります。そして、本書ですべてを出し尽くしたように思
います」(著者)

<てるやん>
この本読みました。
死を覚悟したほどの大病から奇跡の生還をしてあとの1冊となります。
本に書いてありますが
「神様に救ってもらったからこれからは神様の話をしよう」
とのこと。
スピリチュアルっぽい感じがいっぱいで、これまでの斎藤本とは違いますww


むしろ最初の著作で
「商売人が波動とか神様の話をしちゃいけない。
それがどんなに正しくても怪しく思われちゃうから」
ともっともなことをいってたのにこれですw

いや、これまでも
「ツイてると千回言おう」
「天国言葉を使おう」
なんて、それっぽいことはいってたのですが、
それは添え物で、子供にもわかる具体的な商売のアドバイスがメインでした。


今回は逆で、神様っぽい抽象的な話がメインで、具体的なアドバイスが添え物のような、、
まあ読み手によって全然違ってくると思いますが、
僕はそんな印象でした。


でもまあ、、
死を覚悟したからこそ、
自分の語れることを全て語っておこうというつもりかもしれません。
商売人のタブーを自ら破ってでも。。。



その中から印象に残った2つの言葉を引用します。


「身内が一番手ごわい」
「国褒め」


例えばビジネスマンはライバル企業と激しいバトルを繰り広げてシェア争いしてます。
スポーツ選手や学生達もそう。

でも、一番てごわいのはライバルではなくて、「仲間」なんですよね。
ライバルの何十倍も仕事の邪魔をしてくれますww
遊びにも、飲みにも誘います。
チャレンジをしようとすると、親切にも止めようとします。
カイゼンするにもあれこれ言ってきます。
これは相当てごわいw

で、もっと手ごわいのが「夫」「妻」
身内じゃない「恋人」のときはあんなにサポートしてくれたのに
「夫」とか「妻」にクラスチェンジしたらサポートした分、ひたすら足を引っ張ろうとしますw

さらに手ごわいのが「親、兄弟」
これがとんでもなく、手ごわいww
勉強ができないと叱る親も手ごわければ、
甘やかしすぎてしまう親も手ごわい、
さらに結婚しろだの、公務員になれだの、お金を振り込めだの
上司以上の要求をどんどん押し付けてきます。
兄弟も言うに及ばずめちゃくちゃ近い敵ですからw
ほんとに身内になるほど手ごわくなっていく。

で、どうすればいいかというと

「身内に感謝しなさい」と。


それで状況が変わるわけではないそうですww
でも、「感謝の達人」になれる。
一番手ごわい人に「感謝」できたら、他の人に感謝するのはわけない。
とすると、、、、いろんな障害が消えるのでしょうか??
ああ、、、なんか消えそうですねw


そういや前のセミナーの人の話も、
「殺したいほど憎い人にありがとう」
「自分のガンにありがとう」
で、なんか奇跡起こしてましたしww

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール野口 嘉則

おすすめ平均
stars自分と向き合う必要性を説いている
starsルールに当てはまる人もいるでしょう
stars正直…
stars大切なことが書いてありますが・・・
stars簡単に読める自己啓発書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そういえばこれも、許せなかった父親に感謝の言葉を述べた話でしたね。


鏡の法則 人生の問題を解決する魔法の知恵 野口嘉則
こちらで読めます。


とはいえ、こんなとんでもない話を信じれというわけではないそうです。
「ちょっと頭おかしいんじゃないか?」って思うのが普通なんで
そう思えた人は、「ああ、俺は普通でよかった」と安心していいとか。

だから普通に上司の悪口いったり、普通に同僚に仕返ししたり、
普通に親とケンカしたり、普通に兄弟と争ったり、
普通に配偶者と離婚していいんだとか。
普通の人はね、、、w



国褒めってのは、神事の話で、なんか役人就任とか
大事業前とかにやる、国の素晴らしい所をつらつらと述べることだとか。

縁起かつぎといえばまあそうなんですが、
例えば日本の事を悪く言ってる人は、日本に好かれない。
沖縄のことを悪く言ってる人は、沖縄に好かれない。
業界のことを悪く言ってる人は、業界に好かれない。
会社のことを悪く言ってる人は、会社に好かれない。
奥さんのことを悪く言ってる人は、奥さんに好かれない。
子供のことを悪く言ってる人は、子供に好かれない。
親のことを、、、、

まあそういうことw


で「普通」は、
「そんなこといっても、悪いのは事実なんだから仕方ないじゃないか!」
なんですよね。
もちろんそれでいいと思います。


別に無理に
「日本はなんて素晴らしい国なんだ!」
「沖縄はなんて素晴らしい所なんだ!」
「なんて素晴らしい業界なんだ!」
「なんて素晴らしい会社なんだ!」
「なんて素晴らしい家族なんだ!」
なんて、、無理に偽善っぽいことをしたら気持ち悪いでしょうww

(今、元々”沖縄”は素晴らしい所だろ!って突っ込んだ人。これが実は地元で生まれた人でほんとに感謝してる人なんてほとんどいないんですよ。仕事ないわ、娯楽ないわ、渋滞は東京、大阪に続いてワースト3だわ、景気悪いわ、軍はあるわ、親戚づきあいがめんどいわ、、、たぶん日本が素晴らしいと思ってないのに、海外からみたら日本は素晴らしい国だ!ってたくさん褒められてるのと同じことです)


ただねえ、、、、
そうやって、グチを言ってる人の苦労度と、
偽善っぽく感謝をしてる人の成功度、、、
僕が見てきた人(と自分)だけで思い出すと
この比例率はドンピシャですよw


親戚で人の悪口や不景気をグチるオジサンオバサンがたくさんいますが、
話聞いてるだけで苦労が絶えませんw
あらゆる不幸をしょって歩いてるみたいな感じで^^;


前に働いてたところで全国グループ1位の成果を出した人と仕事をしましたが、
その人は、部下のここが凄い、あれが凄いと、感謝しては喜び、
自分の会社もまた凄いと言ってました。
ちなみに他の人は「あいつが悪い、こいつが悪い、会社がダメだ」
といってて、仕事はその人の3分の1もできません。
ついでに、その人を
「あいつは話が大きすぎる」「あんなやり方では、部下の教育に悪い」
とか平気で陰口言ってて、その人より全然仕事できないんですからビックリですよ。
ちなみにその人はそういう同僚や上司さえも陰で褒めてました。
まあ、普通じゃなかったですけどね。


単純に、そういう自分のクセが
「悪いところばかり目に付いて、苦労するのもしょうがないと諦める人」

「仲間や自分や、会社の長所ばかり目に付いて、それをどう伸ばせばいいかすぐひらめく人」
に分かれるかもしれませんね。
でも普通は、後者が偽善っぽく、照れるし、恥ずかしいし、かっこ悪いですから、
やっぱり普通の人には無理かもしれませんねえ。

だから、「ツイてる」とか「天国言葉」とかで
言葉から無意識のうちに視点を変えていこうってことなのかも。



このエントリーがあなたの新しい生活の一助となれば幸いです♪


、、、うわ、恥ずかしww
こういうのは、言いなれてないとまったくダメだw
偽善にもほどがあるだろw


どうもねえ、
「偽善振りまくのはかっこ悪い」
多くのリアリストにめちゃくちゃツッコまれて居心地が悪い。


「斜に構えて、スパッと的を得た”批判”をするのがかっこいい」
悪いところをズバっと指摘すると、賛同者が多くてヒーローになれる。
多くのリアリストはこちら側だし、
偽善を振りまく人はこっちの批判をしないので居心地がいい。

となりますね。
ああああ、これじゃ仕事できないのに陰口叩いてる不通の人と同じじゃないか(>_<)


少数の変な人にならないとだめだ。
言葉だけでも言ってればそのうち心理的抵抗もなくなるかな?
居心地のいい多数派ではなく、
むしろ陰口叩かれて妬まれるぐらいの、わずかな少数派へ、、、

そんな気持ち悪い文章ばかり書いてたら、読者も総入れ替えとなりそうだがw
たぶんこの心理障壁を突破しないと、普通の人からは抜け出せない。

なんか凄い抵抗があるのだが、、
とりあえず、このブログ読んだ全ての人に、明日なんかいいことがありますように♪



せつ子のつれづれ奮闘記:心に栄養を!」 - livedoor Blog(ブログ)

こちらでもう少し本の中身が紹介されてます。


斎藤一人さん - 精神世界の鉄人 - 楽天ブログ(Blog)
今回の講演を生で聞いた人のブログです。
本にはCDがついてるので、斎藤一人の生の声で講演が聴けます。
10回ぐらい聴いたら本当の気づきを得られるそうですよ。


しかしまあ、「斎藤教」とかあったら平気で100万円ぐらいつぎ込んでそうな
自分の素直さが怖いw
  1. コメントを書く(6)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/06/16
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<大規模ネットワークで逆淘汰はおこらない | ブログトップに戻る| マウスの設定どうしてます?>>

コメント

<正人> 

いいところは、真似をしよう。悪いところは、直していこう。

 素直な心が大切です。私が何回も言うのが、「まずい」と「うまい」は両方使うべきです。人間不思議で、批判は平気で、うまくいうのが当たり前と考えている人が多いのです。  

「身内が一番手ごわい」
「国褒め」

 そのとおり、で、俺の出した答えは、上司に相談しない。保守的な人が多い環境で新しいことをしようとすると反対されます。要領のいい人は、時間をかけ、ゆっくり説得してやっていくのでしょうが・・・めんどい! 仕事以外で余計な神経や時間をかけたくないね。やったらはっきりする。失敗したらやめればいいこと。  こっそりやれば早い。

 高知県から帰ってきて、沖縄の悪いところが目に付いたが、同時に良い所もわかった。

良いところ
・女子高生は、沖縄の人がおしゃれだな。はっきり言おう、スカート短すぎ。高知では見なかったぞ!
・自動販売機が多くて、飲み物の心配必要ない。
・ルーズな精神がいい事でもある。

悪いところ
・沖縄県は緑が少ない。畑、山、空き地が少ない。
・湿度が高い。だから暑いんだ。
・沖縄の人は、すぐに「わかりません。」を使う。
・やたら車を使いすぎ。高知では、自転車の年齢幅も広い。驚いたのが、自転車に傘をつける道具があること。沖縄ではまず見ない。
 
  1. #saqCtuag
  2. [編集] |
  3. 2007/06/16

<hamasta> 

いい言葉を口に出すというのはどの本がオリジナルかわかりませんが、
斉藤さんのは実体験の成功がありますから説得力がありますね。
自分も歩きながら呟くようにしてます。自己暗示かけまくり。

>悪口
自己評価の低さが他者の評価の低さに繋がるのと
あと幼少期とか若年期に苦労した人は大人になって成功してからも
他人を妬む癖が出るみたいです
「(俺が若い頃あれだけ頑張ったのに)今時の若い奴らは、、、」というふうに。

嫉妬心はパワーの源泉でもあるのですが、それを口に出すと
たいがいはよろしくない方向に傾いてしまいます。

ただ不思議なのは、日常生活における悪口の質と量では
男性よりも女性のほうが圧倒的に勝ってる気がするんです。
(男はどちらかというと不満を暴力とかギャンブルとか
スポーツ[→飲み屋で選手を叩いたり]に転嫁しますから)
実際どうなんでしょうか。


自分が健康なら、それ以外のことってほんとうに些細なことなんですけどね。

  1. #Zu6GYWc2
  2. [編集] |
  3. 2007/06/16

<hamasta> 

>批判

人間なかなか批判を受け入れられないものですが、
動物行動学からの知見で、5回に1回程度の(正当な)批判は
拒否されず本人にとってプラスに作用するとか、何かの本で見たことがあるような、、、

つまり、普段自分を褒めている人がたまに批判をした場合は
それを謙虚に受け止めるのが人間というものらしいですw

それ以外の批判とか苦言は全部スルーするのが本能的デフォなのかも。
  1. #Zu6GYWc2
  2. [編集] |
  3. 2007/06/16

<てるやん> 

>こっそりやれば早い

これは目から鱗かもしれないw
それとも逆鱗か?w


>スカートが短い

これはとても良いところww
沖縄帰ってきてビックリしたよ。

大阪でも一部私立以外あまりみなかったからね。
沖縄はほぼ100%というか中学でも一部?w

こういうのは渋谷だけかと思ったが、
安室奈美恵から、オレンジレンジまでの長期間に渡る沖縄ポップスターが
おしゃれにさせたのだろうか??


>自転車に傘

大阪でもみた。
でも沖縄でそんなもんつけたら風で傘折れて危なすぎww
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/06/16

<てるやん> 

>悪口の質と量は女性のほうが


人にもよると思いますが、僕の見た女性はみんな
人の集まるところではみんなに共感して大量の「天国言葉」をしゃべってますよ。

裏で大量の「地獄言葉」をしゃべってるとしても、それで相殺されてるとか?

男性は、少量~中量の「地獄言葉」を使って「天国言葉」は皆無な場合が多いですね。


>普段自分を褒めている人がたまに批判をした場合はそれを謙虚に受け止める


最初から「敵」な奴は別として、一端自分の「味方」となった他人は「敵」に廻したくないのかもしれませんね。
この心理はよくわかりますw
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/06/16

<てるやん> 

もっとも不愉快なことは、最大の敵が面と向かって述べることではなく、最良の友が陰でこっそりささやくことである。

アルフレ・ド・ミュッセ
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/06/17
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/607-faf5ec4e


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。