あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

「風上にも置けない」は正しいのか?

<たっく>
「○○の風上にも置けないヤツだ」なんて言い回しがある。
おいらはこの慣用句について疑問を持っている。
上座、下座という言葉があるように普通は"上"の方が偉いわけだが、
なぜ見下す言い回しの「風上にも置けない」の場合は"風上"なのか。
上座、下座の流れで行けば「風下にも置けない」の方が筋が通っていそうなものである。

では、この「風上にも置けない」という慣用句の意味、語源はどうなってるのだろうか。
風上に置けぬ(かざかみにおけぬ)
それを風上に置くと臭気が酷くて困るというところから、卑劣な人間を憎しみ罵っていう言葉。
自分たちと同じ仲間と思われては心外であるほど、卑劣で見下げ果てた者である。
類:●面汚し 例:「教師の風上にも置けない」

by くろご式 慣用句辞典

どうやら酷い臭いだから風上には置けないという意味から来ているようだ。
それなら「風上に置けない」わけだ。 フム、納得!
しかしここで新たな疑問が出てくる。
「風上に置けぬ(ない)」ならまだわかるが「風上 にも 置けない」とはどういうことか?
"にも"が付いているということは"風上"より前に置き場所候補があったはず。
しかしそこには置けなかった。かといって風上にも置けない。そんなニュアンスになるだろうか。

でも普通、臭いものは風下に置くでしょ?
風下に置いて臭いものは当然風上に置いても臭い。
だが風上に置いて臭いものは風下に置くと臭いが解消されるかもしれない。
臭いもの置き場の最後の砦としては「風下」の方が妥当だろう。

慣用句辞典にも書いてあるように、この慣用句を使うのは同じグループもいて欲しくないという言い方の場合。
そうなると風下に置くという選択肢がまだ残ってる「風上に置けない」という表現より、
「風下にも置けない」の表現の方がやはりふさわしいように思える。
  1. コメントを書く(12)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/07/05
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<はてブのタグに著者名をつける | ブログトップに戻る| 叫び倒せ! 絶叫戦士サケブレイン>>

コメント

<てるやん> 

そういわれたらそんな気がする。。。
なんでそういう言い方になったのかね?

「風上に置けぬ」だとごろが悪くて、
あと全否定したいからこそ

「風上に”も”置けぬ」になったのかな?

今から
「風下にも置けない」なんていったら「は?」って言われそうだ^^;
  1. #XCrtMn7Q
  2. [編集] |
  3. 2007/07/05

<澱粉> 

自分もついさっき「風上にも置けない」って表現に同じ疑問を持ったので辿り着きました。
風上にも置けない、って事は、ましてや風下には置けないって事で、普通、風は風上から風下へ流れるから、風上に有害なものがあった方が困るわけで、風下にあった方が困るものってなんだろうって思いました。
それで、納得の行く答えがあるかと思って調べたら、そのままの、風上に臭いもの置いたら臭うって意味らしくて、余計、意味として通りが弱く思いました。
「も」は、単なる強調表現だって話があるみたいですが、例えそうだとしても、仰る通り、風上に置けないなら、まだ風下に置ける分、害な度合いがマシって事になりそうですもんね。「風下にさえも置けない」という、より上級の否定が可能な事を明に含んでますから、物語で言うところの不完全燃焼を感じます。
「風上には置けない、風下にすらも置けない」って使い方はできないのでしょうか。語呂悪いかな。
  1. #kPGVY.cc
  2. [編集] |
  3. 2007/08/08

<ネットの旅カラス> 

「風上には置けない、風下にすらも置けない」←同感です。

深く考えないことにしました(笑)
  1. #-
  2. [編集] |
  3. 2009/11/05

<日本語の不思議> 

同じ疑問を持った者です。

「にも」だったら、どう考えても風下ですよね。
なんでこんな言葉になったんでしょうね。
  1. #-
  2. [編集] |
  3. 2010/05/31

<> 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. #
  2. [編集] |
  3. 2011/07/30

<> 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. #
  2. [編集] |
  3. 2012/01/29

<あ> 

勝手な想像ですが…

風下に置いておくと、臭くなってアラームを発していても気付かない恐れがあるとします。
風上なら臭気を発した時にすぐ気付けるから対策が迅速になる。
だから、臭気を発した時にすぐ気付くように風上になら置いてもいいものがあるとします。
でも、臭気を発して対策を打つ以前に駄目になるようなもの、周囲を困らせる迷惑なものは風上にも置くことはできません。

繰り返しになりますが、滅多に臭気も発せず、迷惑をかけないものは、風下においても問題ありません。
たまに臭気を発して、腐敗などして迷惑をかける状態になるものは、風上に置いて監視対象です。
だから、そういったものは風上には置けますが、風下に置くのは危険です。
監視しても無駄なほど迷惑なものは風上にも置けないのではないでしょうか?
  1. #-
  2. [編集] |
  3. 2012/03/02

<> 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. #
  2. [編集] |
  3. 2012/06/23

<> 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. #
  2. [編集] |
  3. 2012/07/01

<> 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. #
  2. [編集] |
  3. 2013/08/17

<> 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. #
  2. [編集] |
  3. 2013/08/26

<> 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. #
  2. [編集] |
  3. 2014/07/05
なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/635-8159e983


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。