あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

ビクターのサウンドリフターは凄い!

<てるやん>
  近くの量販店でいろんなオーディオシステム試聴しにいきました。
  まずはラジカセコーナーへ。

  ラジカセには全然期待できないんですが
  シャープの1bitデジタルアンプとやらを搭載したラジカセは
  実際どうなのかな?って

シャープ 1ビットMD/CDシステム(ホワイト系) SD-FX30-W シャープ 1ビットMD/CDシステム(ホワイト系) SD-FX30-W
()
シャープ
この商品の詳細を見る


  試聴したあと、、
  まあ、、確かに言われてみれば解像度が高いような気もしますが
  結局スピーカーで音がこもってしまうため、
  高音のノイズみたいに聞こえてしまうような、、
  普通のラジカセでしたw
  (その店のラジカセ3位でした)

  2位はパナソニックの奴。
  音的にはまだシャープの方が、、MDとかの使い勝手がいいのかな?

  ついでに1位も聴いてみました。

日本ビクター CD-MDポータブルシステム(ホワイト) RC-L1MD-W 日本ビクター CD-MDポータブルシステム(ホワイト) RC-L1MD-W
(2005/09/01)
ビクター
この商品の詳細を見る


  いや、1位といってもしょせんラジカセ。
  もう全然ダメダメですww
  イコライジングはいじるタチなので他の2機種同様これも一応いじってみました。

  、、、、、、、、( ̄□ ̄|||)!!!!!


  な、、なんじゃこりゃ!!!
  最近のラジカセってここまできてるの??
  ラジカセでこれ???

  びっくりしたのはここで解説してる「サウンドリフター」というサラウンド機能です。
  CD-MDポータブルシステム RC-L1MD 製品特長 ビクター

  機能説明では
  「リスニングポジションをスピーカーより上にあげる」
  と書いてありますが
  そんな生易しいもんじゃありません。
  ラジカセのしょぼいスピーカーからこもった音だったのが
  明瞭で臨場感が広がるクリアな音に変わったんです!!
  位置とか関係なく!
  これ、なんて5.1ちゃんねる??


  ちなみにどの試聴も同じ宇多田ヒカルのCDで聞きました。
  ラジカセじゃないですよあれはw
  頭3つも4つも飛びぬけてます。
  他のメーカーのサラウンドではこうはなりませんでした。
  2万円ちょっとのラジカセでこんな音が聴けるなんて、、、、
  もちろんウーファーはないので体を震わすとかはないのですが、、、
  「音楽」を聴くのに充分な臨場感とクリアな音です。


  これはちょっとしたカルチャーショックです。
  最近のオーディオ事情はいったいどうなってるのか、、
  4位以下のラジカセはやはりダメダメ。
  でも調子に乗ってコンポも試聴してみました。

  ソニー
  ケンウッド
  パイオニア(設置ミスで試聴不可)
  パナソニック
  オンキョー
  BOZE
  デノン
  ビクター(サウンドリフター機能はない奴)
  、、、、、、、おいちょっとまて、、、
  どれもさっきのラジカセ以下の音しかでないぞ?
  サラウンドいじってもだめだ。
  BOZEはそれなりによかったけども!
  (あのBOZEはコンポかわからんが)

  試聴したのは5万から20万までするというのに、、
  2万のラジカセに勝てんのかい!ww

  く、、こうなれば5.1chシステムだ!

  5.1chの試聴できるのは少ないなか、
  さすがにどれも臨場感ありました!
  しかし!
  ウーファーの音がきついです。
  どれも「ボンボン」となってて音色がつぶれてしまう。
  サテライトスピーカーと、ウーファーで音がつながってるようには聴こえません。
  BASSを小さくしてもやはり音は融合しない。

  タイムドメインを発売したとき真っ先に買ったのが
  ベーシストだったというのも分かる気がします。
  こんな音色のつぶれた低音は聴きたくないw

  もちろん20HZ以下の低音に音色をどうこういうようり
  パワーのある低音出さないと迫力がでないわけですから
  「映画」
  「大作ゲーム」
  「コンサートビデオ」
  などで、「よし!聴くぞ!!」ってしっかり構えるのなら
  こういった5.1chのウーファーは最適だと思います。
  でも「気軽に音楽を楽しむ」とは違いますね。
  やはり5.1chはそれなりのリスニングルームを持った人専用だと思いました。
  (防音対策もないうちでは近所迷惑^^;)


  最後に訪れたのはピュアオーディオコーナーです。
  といっても、試聴できたのは入門用とPOPが書いてある2機種だけ。
  (ハイエンドの奴はCDプレイヤーにつながってない)

  しかしこれが大当たり!
  マランツのプリメインアンプ+
  マランツのCDプレイヤー+
  B&Wのステレオスピーカー
  約8万円のセットです。

  さすがピュアオーディオ。
  まったく知らないメーカーですが
  1番いい音を奏でてくれました。
  スピーカーのこもりもなく、臨場感あふれるクリアな音です!
  、、、、、そう、、2万円のラジカセに勝るも劣らないぐらいにww

  こっちのピュアオーディオでもラウドネスとかのサラウンド機能使いましたが
  基本的にサラウンドなしでもすごいいい音が出るんですよ。
  たぶんプリメインアンプというよりスピーカーの実力だと思われます。
  (デジタルなCDプレイヤーに素人が分かる極端な実力差はないと思う)

  このピュアオーディオと、
  ビクターのラジカセが甲乙付けがたいというのがなんともw
  どっちかといえば色づけなしで凄いB&Wがいいのでしょうが。
  へっぽこスピーカーにそれだけの色付けをしてくれる
  「サウンドリフター」ってやつがもうなんなんだと。

  今気づいたんですけどB&Wって昨日紹介した

タイムドメインっぽいスピーカーいろいろ - あるSEとゲーマーの四方山話

  B&W Nautilus

   スピーカ・ユニットは以下のコンセプトに基づいて開発されている。
・使用帯域内で完全なピストン・モーションで動作する
・音色を統一するために,すべての振動板に同一のアルミ素材を使用する
・空気抵抗などの余分な負荷をできるだけ無くすことにより,歪の発生を極限にまで抑える
・ユニットはキャビネットに振動を伝えないこと。ユニットはOリングを介して取り付けられている


  このタイムドメインと似たコンセプトのスピーカー作ったメーカーですね。
  だからこもりのない、臨場感のある音だったのかな?
  しかし僕が聴いたのは普通に四角いスピーカーで
  筒型でも、卵型でもなかったのですが?
  まあ、それはさておき


  オーディオを調べていったらまた変なのに出くわしたもんだなあ。
  「サウンドリフター」って調べてもネットで話題になってないんですよね。
  そりゃ音にこだわる人が「ラジカセ」なんか批評するわけないですし
  いくらいい機能でも、元の音に思いっきりサラウンドな色付け(だよね?)
  してるわけですからやはり対象にはならないんでしょう。

  と思ったら、一人いましたw

P.R.E. stationery - Blog 近況。

余談ですが、XV10はサウンドリフターを「2」にして
スーパーバス・プロをオン、バストレを+5に振ってみましょうか。
もうその音は、フルレンジ2発のラジカセのそれじゃありません。
多チャンネルの映画館の音響です。

機会があれば是非、アニメでも映画でもアーティストのライブでも、
お好みのDVDソフトを掛けて浸ってみる事をお勧めします。


  活動中止ということで、ブログ記事は全部閉鎖されててグーグルキャッシュから拾った記事です。
  これにはほんと同意。
  この記事で言ってる機種は、
  サウンドリフターのついたラジカセタイプのDVDプレイヤー↓ですね。

Victor RD-XV10-H DVD-MDポータブルシステム(グレー) Victor RD-XV10-H DVD-MDポータブルシステム(グレー)
(2005/02/08)
ビクター
この商品の詳細を見る



  サラウンドリフター機能がついた機種を他にも並べてみます。

Victor 「クラビア」 CD-MDポータブルシステム [RC-A1-W] Victor 「クラビア」 CD-MDポータブルシステム [RC-A1-W]
(2006/09/10)
ビクター
この商品の詳細を見る


  他の機種は全て2段階ですが、一番新しいこれ↑は3段階になってます。
  CD-MDポータブルシステム RC-A1 製品特長 ビクター

  それの512MBメモリー機能がついたのはこちら↓
  空MDがすぐ見当たらないときとか、
  ラジオをタイマー録画するときとかに使えそうですね。

Victor 「memory Clavia」 CD-MDメモリーポータブルシステム [RD-M2-S] Victor 「memory Clavia」 CD-MDメモリーポータブルシステム [RD-M2-S]
(2006/09/10)
ビクター
この商品の詳細を見る


日本ビクター マイクロコンポーネントMDシステム(ホワイト) UX-W500-W 日本ビクター マイクロコンポーネントMDシステム(ホワイト) UX-W500-W
()
ビクター
この商品の詳細を見る


  ↑コンポで搭載してるのもありました。
  しかしむしろこれより上位機種には「サウンドリフター」ついてないんですよね
  。。。なんで?w
  機種的に古いの?
  やはりしょぼいスピーカーに色付けする音だから?
  でも全然いい音だったんですけどね。
  長く聴いてたら違うんでしょうか?


  今僕は紙筒スピーカーに合うデジタルアンプを探してるのですが
  このコンポのスピーカーを紙筒に変えるとかありかなあ?w
  それだとまたPCをコンポにアナログ接続しないといけないし
  サウンドリフターと紙筒の相性が気になるのですが、、、
  しょぼいスピーカーには効果大で、良いスピーカーには逆効果とはならんよね?


  さらにちょっと考えました。
  この技術はどこからきてるのだろう?
  上位機種に違う名称で応用されてないのか?

  空間音響技術 技術情報 ビクター
  ちょっと今スピーカーの出力足りなくて、
  このフラッシュデモの効果も分からないのですが。

  やはりこの基礎技術がサウンドリフターに応用されたのでしょうか?
  これもフロントサラウンドとして使われてますが
  ビクターの5.1chシステムにはないみたいですね。
  5.1chはもともと臨場感あるからいらないのでしょうか?
  臨場感だけでなく
  こもったスピーカー音がクリアに鳴るのも凄い気がするのですが。。


  ちょっとヤフオク検索したらこれのスピーカーのみがありました。
  Yahoo!オークション - 新品■VictorビクターミニコンNX-DD30-SスピーカのみDDスピーカ

  2005年の製品なんですけど、、、
  今そんな出品のしかたしてるということは、
  やはり読みどおり、「ルート4」もすごく使えるシステム?
  いやいや、やはり試聴してみないことにはそんな気軽に買える商品じゃないぞw

NX-DD30-S コンパクトコンポーネントDVD/MDシステム NX-DD30-S コンパクトコンポーネントDVD/MDシステム
()
ビクター
この商品の詳細を見る



  アマゾン貼ってますけど
  もし買うなら価格.comのほうが安いですよw

価格.com - ラジカセ ビクターの製品一覧


価格.com - ビクター Lip Lap(リップラップ) UX-W500 価格比較



  うーーん、、
  タイムドメインというなんか凄そうなスピーカーがあるのを知って
  紙筒という変化球に手を出して
  さらに、豪勢なサウンドエフェクトで音を豊かにしようとか
  なんて邪道なところに来てしまったんだ(≧▼≦;)

  これがミニコンポしか知らないオーディオ素人の怖いところ♪


追記:
ところで、ビクター様に素朴な質問をしてみた。

>CD/MDポータブルシステム
>RC-A1
>
>この機種の「サウンドリフター」というエフェクトがとても気に入ったのですが
>このエフェクトをかけたままラインアウト出力で他の機器につなげれるでしょ
>うか?
>
>ラインアウトではやはり、エフェクトはオフになってしまいますか?
>
>マイクロコンポーネントMDシステム
>UX-W500
>
>ではどうでしょうか?


日頃より弊社製品をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
お問い合わせ頂きました「RC-A1」に関しまして、ご案内申し上げます。

本機のサウンド゛リフター機能は、CD/MD/テープ/LINE IN再生時のみ動作
します。LINE OUTからは、OFFで出力されますので他の機器には
反映されません。

以上で簡単ではございますが、お問合せに関しましてのご返事とさせて頂きます。
その他不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

今後とも弊社製品をご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。
************************************************************************
メール(フォーム)によるお問い合わせ ビクター


お返事感謝。

うーーん、、やっぱりか。
この機能手に入れるとしたら、コンポのスピーカー取り替えるしかないかなあ。。



追記2:

視聴したのは宇多田ヒカル:Flavor Of Life です。
みみなれた声で
ハイトーンの女性歌手かつ、
後ろでオーケーストラしてる曲が視聴にはいいかと。
自分の好きなSoul'd out はラップのキレの問題なので
どのシステムで聞いてもあまり違いがないように思えましたw

頭3つも4つも抜けてるという表現はラジカセと比べてであって
高級コンポとは肉薄してるともいえます。


臨場感というのは、低音が重なり広がってるように聞こえました。
音を2重にも3重にもならしてるような。
タイムドメイン系が郡振動をどうやって抑えるかに工夫してるのと対して
音を何重か重ね合わせて細かな郡振動をかき消してるのでしょうか?w
5.1chの臨場感も定位以外に、
5つのスピーカーからの微妙な重なりも関係するのかな?
  1. コメントを書く(0)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/07/11
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<勝てる人、勝てない人 | ブログトップに戻る| タイムドメインっぽいスピーカーいろいろ>>

コメント

なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/646-b45fee29


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。