あるSEとゲーマーの四方山話 [RSS]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. このエントリはコメント不可
  2. | このエントリはトラックバック不可
  3. --/--/--
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

エキトラ対戦についても書いておくか

<たっく>
これまで黙々とハードモードをやってたんだけど、対戦する機会があったので感想を書いてみる。

まずは対戦モードについて。
画面は左右分割で2台のみのガチンコ対決となっている。
アイテムはどちらかが取ると片方は取れないので接戦ではPOWの取り合いになりやすい。
でもある程度2台の距離が離れていると復活して取れることもあるみたい。
そして先にゴールした方には15スターが貰える。
さらに後続車がゴールするまで1秒ごとに1スターが先着者へ加算されていく。
後続車が制限時間ギリギリまでゴール手前でトリック稼ぎをするという姑息な手段を防ぐルールのようである。
※もしかしたら制限時間の終了30秒前からかもしれない。詳しくは調査してないので。

まず相手が初めてならトレーニングをやってもらってからがいい。
全科目講習が望ましいが、トレーニングで面倒臭がられてもあれなんで相手と時間を考慮した上で受講科目を決めた方がいい。トリック系は基本が慣れだしてからでもいいかも。
ちなみにSDカード内のBGMを参加者に合わせて用意しておくと良いおもてなし^^

では感想を。
レースゲーム全体に言えることだが、腕の差があると各自一人プレイしている感じになる。
それぞれ自分のプレイにワーワー言いながら楽しんでいるんだけどね。
でもこのゲームはトリックやクラッシュで魅せることが最大のポイントなのでこれではちょっと。
出来ればギャラリーがいた方がいい。それで代わりばんこに遊ぶのがお勧め。
最終的な勝敗は速さではなくスター数なのでここに各自の特徴が出ておもしろい。
おいらはエアスピンが好きで1800°とか無駄に決めまくってるからジャンプとエアスピンのスター数が多い。
でも人によってドリフトだったりツリーランが多かったりするんだよね。
どこをどう走ったらそんだけ貯まるんだよって(笑)

エキサイト トラック エキサイト トラック
Nintendo Wii (2007/01/18)
任天堂
この商品の詳細を見る
  1. コメントを書く(0)
  2. トラックバック(0)
  3. 2007/01/22
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

<<オープンソースな生き方 | ブログトップに戻る| Vistaの前にRAMディスクを試す!>>

コメント

なまえ:


コメント:

※スパム対策用に英数字のみのコメントをブロックしてます。

: 後で編集・削除用パスワード(設定しなくてもOK)



トラックバックURL: http://finalf12.blog82.fc2.com/tb.php/82-12e88bea


※スパム対策用に、言及リンクのないトラックバック、英数字のみのトラックバックを制限しています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 更新停止。

 <てるやん>(ゲーマー)
 teruyastarはかく語りき
(てるやんの移転先)


 <たっく>(SE)

過去ログ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。